FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

菊

Author:菊
かの有名な脱力少年。
北海道在住気付けば大学生。専攻は教育心理学。

SAX吹きです。ゲーム好きです。
最近は書くことが無いのでゲームレビューでも書きます。

鑑定



●使用機材●
Yanagisawa T-991
Yanagisawa A-800
演奏に関する記事は現状では書いていないので細かいセッティング等は割愛。

●性質●
みはる信者

●尊敬するミュージシャン●
milktub
bamboo
ビートまりお
アッチョリケ
佐藤天平
塩生康範
すぎやまこういち
崎元仁
岩田匡治

●みはる信者●
とにかくみはる信者。
生粋のみはる信者。
救いようの無いみはる信者。
どうにもならないみはる信者。
どこまでもみはる信者。
まるで導かれるように光へと走り出すみはる信者。

LUNA+ticみはる信者。
I am...みはる信者。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

此処に於いて「戯言」とは「ざれごと」であり「たわごと」ではない
菊の戯言
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20110724]
ご無沙汰しておりました、

7月に入りプレイ再開、そのままクリア、という流れでした。

読者はいないけどな☆


基本的に7段階で

物語★★★★
容量★★★★★★
内容★★★★
操作★★★★★★
絵柄★★★★★★
音楽★★★★★
調整★★★★★★
特殊★★★
総合★★★★★
好み★★★★★
キャラ・
難易度・


有名どころのリメイクということで、操作性は良い。ただ、エンカウントの所為でなんとなくやりにくく感じたりもする。
あと、2つ目の隠しダンジョンも、うん。
ドットの最終形ともいえるグラフィックは秀逸。が、しかし、キャラのデザインはあんまり好みじゃない。
容量はほぼ、隠しダンジョンですね。ボリューム自体はあります。
が、ある程度強くなると完全な作業です。まぁ、RPGは大体そうですね。
こういうオーソドックスなタイプのRPGは結構好きです。





PSP版の場合、

逃げずに戦っていればレベルが上がりすぎて戦闘は楽勝となります。

さくさくっとクリア→ソウルオブカオス

ソウルオブカオスも余裕。

エンディング前に逃げ帰ってきたのが嘘のよう。

土なんてもう、ボスさえ弱くて。




水の神竜で一回詰まりましたが、

どこでもセーブできるので

その場でもう1戦挑んで終わりました。

大切なのは、

・プロテアをかけまくること
・毎ターンラヒーラ
・きょじんのこてとヘイスト

ナイトとSモンクはきょじんのこてを使いつつ、ヘイストを貰い攻撃。

赤はヘイストとストライ。

白はラヒーラ。

いつプロテア使ったんだって話だが、

まぁ、攻撃陣を強化する前にプロテアを積んでおく。

こうすれば

タイダルウェイブが2ターン連続で来なければ勝てる。

所詮運ゲー。

しかしまぁ、2ターン連続で来ない行動ルーチンの可能性も有る。

ならば必勝である。

オメガに挑む頃にはレベルも少し上がっており、大体同じ方法でおしまい。





時の迷宮。

一生懸命に問題を解いたため、

最初から最強の奴が出てきました。

某サイトでの攻略目安はLv70~

でまぁ、当時私のパーティは平均Lv60

途中で帰るべきだったか、と後悔しつつ、

セーブが出来ないのでここまでが無駄になるのは嫌だなぁ、と慎重に攻める。

固いですね。

攻撃力もさることながら、固い。

守りを固めるのを優先にしました。

始めてきょじんのくすりを使ったのもここ。

まぁ、もう最終戦だし。

「たたかう」を封印された時にはもう、巨人の篭手を重ねがけですよ。

ラストエリクサーも1個使い、

たらたらと攻めることでおしまい。

バーバリアンソードを手に入れて難易度崩壊。

そろそろ飽きた。

その後、2回挑みました。

最弱クロノディア→最強クロノディアと倒し、

合計3回クリア。そろそろ飽きた……。







~全体を通しての感想~

通常攻撃が最強の攻撃手段であるため、ぶっちゃけ戦略性とかもそんなにない。

重ねがけし放題なので、まぁ、しますよね。

むしろ重ねがけ前提なのかな。他にやることがありません。

今回、黒はいれませんでしたが、まぁ正解でしたね。

パーティ構成に関しては、次やるなら

戦士、赤、赤、白でやると思います。

モンクは別にいらない。お金は放っておいても溜まるし、

プロテアとストライ・ヘイストを同時に重ねられた方が便利。

実際、ボス戦の1ターン目はモンクは暇すぎて白のローブを使っていましたので。

プロテア効果のアイテムとかあったらなぁ……難易度は更に下がってしまいますね。

アイテム使用の効果に気付いたのは海底神殿辺りだったかな。

サハギン軍団がうざすぎて、そこでようやくガントレットに気付いたり。


流石に、戦闘が単調になりますね。

3ターン目くらいからはずっと

攻撃、攻撃、強化、全体回復。

と単調です。

しかしまぁ、何故かそこそこ楽しめました。

時の迷宮とか、ソウルオブカオスは戦闘以外に工夫を凝らすという辺り、

戦闘のつまらなさはスタッフが一番よく分かっていたのではないでしょうか。


個人的には音楽が結構好きで、海底神殿に初潜入時はテンションが上がりました。

あとは、マトーヤの洞窟とかカオス神殿が良いですね。

ただ、戦闘曲がぶっちゃけ微妙。

SOCの他シリーズから引っ張ってきた曲のアレンジも微妙……←

4のバトル2が疾走感を失っていたり。

曲によっては良いものもありましたがね。

他作品をやってからの方が楽しめるというのはまぁ、リメイクだから仕方ないかな~。



どこでもセーブ出来て、主に通学中のプレイでしたがそれでも楽しめましたので、

どこでも誰でも楽しめる~かもしれません。

やる価値はあります。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://kikunozaregoto.blog74.fc2.com/tb.php/1212-73e021d9
HOME
copyright © 2005 菊 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
流れる戯言

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

バロメーター

相互リンク 飛べ!

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
リンク

mod_uploader
VIPろだ⊂二二二( ^ω^)二⊃

ブログ内検索

RSSフィード

バナーゾーン


我等がYURIA様のオフィシャルサイト 20061003210806.jpg
YURIA様がボーカルを勤めるロックバンド 20061003211231.jpg
哀川潤同盟ですけど?文句ある?                哀川潤同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。