FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

菊

Author:菊
かの有名な脱力少年。
北海道在住気付けば大学生。専攻は教育心理学。

SAX吹きです。ゲーム好きです。
最近は書くことが無いのでゲームレビューでも書きます。

鑑定



●使用機材●
Yanagisawa T-991
Yanagisawa A-800
演奏に関する記事は現状では書いていないので細かいセッティング等は割愛。

●性質●
みはる信者

●尊敬するミュージシャン●
milktub
bamboo
ビートまりお
アッチョリケ
佐藤天平
塩生康範
すぎやまこういち
崎元仁
岩田匡治

●みはる信者●
とにかくみはる信者。
生粋のみはる信者。
救いようの無いみはる信者。
どうにもならないみはる信者。
どこまでもみはる信者。
まるで導かれるように光へと走り出すみはる信者。

LUNA+ticみはる信者。
I am...みはる信者。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

此処に於いて「戯言」とは「ざれごと」であり「たわごと」ではない
菊の戯言
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20071204]
口が達者だっというか、

その所為なのか、

つっかかってくる奴はいなくなっていた。


何か言えばそれで相手はすぐに諦める。

そんな馬鹿な。

気付けば言葉で相手をねじ伏せる機会も減っていた。


『小学校高学年からは女の方が口が達者』

なんて言葉を聞いた時は本当にびっくりした。

俺の周りにはそんな気配は微塵も感じなかったから。

言葉で丸め込まれた記憶なんか全くと言って良いほど無い。

妥協案を取る事はあった。小6以降は特に。

抵抗できなくなった事は無いと思った。

記憶から消えただけかもな。






前振りが長すぎるな。



<<菊 様
もう戯言遣いと人間失格の対談として、のせてもいいくらいのボリュームになった!
さて、書籍化するか。

Arkは妙に染まる。
なんて厨二病な歌詞!と思いつつ、はまる。
ジャンヌのメシアみたいな感じ。
歌声もいいから、天野月子さんの歌声もいい、歌詞もいい。
まさか、あれほど同じ曲を聞き続けられるとは思わなかった。
もう飽きて聞かないけど。
再発しないかな?
再発したら今は困るけど。
一過性だから過ぎ去れば忘れられるものとか?

相手を頭から否定してはいけない、ってことは否定するならつま先まで見てから否定しろ、ってことだろ?
まあ、そう思う過程として考えられることは、つま先まで見ても結局意見が変わらないだろうと予測できる場合やどうせ否定するだろうという推測。
結論として変わらないなら過程なんて変わらないという考え方。
頭から否定することは相手を不快にさせ、そもそもその意見には正当性がない場合が多い、という点が重要かな。
頭から否定できる人は自分の視点によほどの自信を持っているか、人に視点に重要性を置いていないか、はたまた人の視線を信じていないか。
頭から否定することを悪としない人にとって、それらをどう考えるか、なんて否定の対象でしかない場合もあるかもしれない。
人が嫌がること、なんて明確な悪だな。
もっとも、多数決により決められることが多い。
少数にとっての悪と多数にとっての悪。
どちらが正当性を得るか、の話でいけば多いほどだ。
多いほどに従うほうが楽、なんて分かりきった話だ。
少数になればなるほど、まあ、少数に気付かずに入る人と自覚して入る人では違うけれど。

まあ、確かに人の考えを勝手に理解した、なんていえる人はいないかもしれない。
映画のマトリックスなんかあれだな。
今までの地盤全てが崩れてるんだから。
理解と思うか、許容と思うかにより得られる差異は想定外の出来事にあった場合の驚きの減少やその場その場の行動方針をすぐに定められるか、の違い。
そこで根付いた考え方はあくまで仮定で仮定だからといって、何をしてもいい訳でも、何を言ってもいいわけでもない。
無論、戯言以上の傑作だ。

まあ、命令系であるならそうだな。
頭から否定することをよくないと思う人もいる、という言い方が正解か。
こんな話に正解も何もあるわけではないけど。
頭から否定する人がそんなことで変わる可能性は低いとは考えられる。

俺もこういう話は好きだな。
とても楽しい。
コメントを自重されることはとても悲しいからやめてくれ。
実際迷惑なんて書く人もいないから!
それにコメントがなくなったら記事を書く楽しみも減る。
記事の半分?
それは時間がなくて、記事が短いだけだ!




そうだな書籍化するか
ジャンヌのメシアもジャンヌの中では2番目に多く聞いたな。
Shining rayばっか聞いてるからさ。


まぁ、
其の通りなんだよな。
過程が変わるだけで結果にはなんら変化が無い、
それが殆どだろうし。
俺がこう言うのも俺自身が、
過程の変化で結果が変わったからなんだよな。
昔の事だから何があったかは覚えてないんだが、
先入観を払拭して余りあるほどの経験をしたんだと思うんだ。
それから基本的に俺は先入観はあまり持たないようにしてる。

将にあれだな、こっちで言ってもしょうがないけど、
俺をmixiに誘ってくれた人はそういう人だった。
某掲示板で論争を見てたらしく俺に「メールしないか」的な事を言ってきてな。関係無いけど。
「否定するなら肯定するものよりそれについて知っているべきだ」
これは俺が要約して強めてるけどさ、
そういうもんだと思うんだ。
でも理想だわな。
俺は恋空を見た訳でもないし、
原作を全部読んだ訳でもない。
でも、否定してる。
先入観を持たない、と矛盾してる訳だわな。


そこでこれまた面倒な話になるが、
例えば恋空を否定する人とハルヒを否定する人がいるとしよう。
ハルヒは別に何でも良いんだが。

恋空を否定する人はさ、
色んな所で見るように色んな意見がある訳さね。
設定がどう、あらすじ読んでどう、実際映画見てどう。
ハルヒを否定する人はどうだろうか?
オタきめぇ、二次元きめぇ、絵きめぇ。
とかじゃないか?
恋空を否定する人は
『恋空』を否定してる訳だが(DQN否定か?)
ハルヒを否定する人はどうだ?
オタ、二次元、絵は何とも言えんが、
作品自体を否定してるようにすら見えない。

お前はオタの何を知っている?
二次元の何を知っているのか?
恋空の「話が気に食わない」「設定がおかしい」
ハルヒの「オタがきめぇ」「二次元とかありえない」
既に論じるまでも無い事は自明の理だ。
そもそもやってる事が違う。
恋空という「点」を否定するのと、
ハルヒを含む「面」を否定してる訳だ。
分かりづらいが、
atとinの差か?

恋空の「大体の内容を知っている」
ハルヒの「タイトルと絵は見たから知っている」
より先入観と言えるのはどう考えても後者。
勿論、これは激しく主観な訳だし、
そしてこれは1面から見たに過ぎない。
でも、
これ自体がそこまで間違っているとは思えない。


要するに、
どこまで知ってる事で先入観という枠組から抜け出せるか、
だな。


俺のブログの記事よりも文字数が明らかに多いwww
【2007/12/01 19:09】 URL | 菊 #Th.MZGCg [ 編集]







本当、俺がした経験ってなんなんだろう。

凄く気になる。



頭から否定する事とつま先まで見て否定することの違い。

第一印象が悪く、

結局駄目だった。

それが殆どだろう。


しかしな、

それだけだったら俺に友達はいないと思うんだ。

特に中学校以降、

俺の第一印象が良かった、って言う人がいたら是非挙手を願いたい。

それはありえない話だろ?



理解と許容の違い。

これは気付いてない人が殆どだと思う。

というか、

「そんなもんねぇよwww」とか思ってるかもしれない。

それはそれで良いと思うんだ。

人の数だけ、だしさ。

しかし、

見方によってその2つが存在する事もある。

それは確かな事だろう。

少なくとも俺に見えます><


茅の言う通り、

それも過程だけの変化と同じように、

大した差異は生まれないかもしれない。

そこでまた、俺はこれを信じる根拠となる経験をきっとしているんだと思う。

これも覚えていない。

寧ろ、

覚えてないほど昔、

物心が付く前に経験したからこそ、

こんなに俺の中に根を張っているのかもしれない。

それこそ、人一倍感化されやすい俺がな。




後半の話はあんまり大したもんじゃないか。

昔から相手の意見の欠陥を突くのが得意だったからな。

今は好きじゃないけど、

小学校の頃の論争なんて、

いかに相手の間違いを見つけ、

自分は間違えないかだろ?

そこで無駄に培われてたのかな。

それこそ欠陥製品のような。

相手の理屈が完璧ならば、

納得がいかなくても抵抗しないだろう。

というか、完璧なら俺はきっと納得する。

という訳で、取り敢えずつっこんでみた。

これ自体がそんなに間違ってるとは思えない。







スポンサーサイト

2007-12-04(Tue) 21:33 戯言 | トラックバック(0) | コメント(2) | 編集 |
□  by のどか

俺らの前ではそんな力は無力だがなwwwwwwwwwwwwwwww

2007-12-04(Tue) 21:43 | URL | #- [ 編集 ]
□  by 菊

そもそも
使う必要が無いし、
使いたくも無いし、
使うべきでは無い。

2007-12-04(Tue) 22:08 | URL | #Th.MZGCg [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://kikunozaregoto.blog74.fc2.com/tb.php/799-aee4f3c5
HOME
copyright © 2005 菊 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
流れる戯言

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バロメーター

相互リンク 飛べ!

このブログをリンクに追加する

このブログをリンクに追加する
リンク

mod_uploader
VIPろだ⊂二二二( ^ω^)二⊃

ブログ内検索

RSSフィード

バナーゾーン


我等がYURIA様のオフィシャルサイト 20061003210806.jpg
YURIA様がボーカルを勤めるロックバンド 20061003211231.jpg
哀川潤同盟ですけど?文句ある?                哀川潤同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。